田舎暮らし格安物件/田舎暮らし賃貸/古民家賃貸/田舎暮らし家庭菜園/田舎暮らし仕事

田舎暮らしには夢がいっぱいだ。ただ、今力を入れているのは健康寿命について。どうやら都会暮らしでは神様や仏様から健康寿命はいただけそうにない。お陀仏する前の数か月~数年間を生かしてもらうためにお医者様からいただける寿命は健康寿命とは言えない。そこで神様や仏様から健康寿命をいただくには暮らし方が重要ではないかとぼんやり気が付いた。幸いなことに、神様や仏様から健康寿命をいただくためではないが、たまたま千葉県の田舎の竹林で田舎一人暮らしをしている折に、この暮らし方自体が唯一神様や仏様から健康寿命をいただける暮らし方ではないかと気が付いた。このブログの読者の皆様に、私と同じ暮らし方をしろと押し付ける気持ちは毛頭ありませんが、このブログの読者の皆様はこれが何かの縁と思って、神様や仏様から健康寿命をいただける暮らし方について考えていただければ幸いに思います。


「スポンサーリンク」

 





2013年11月30日

田舎暮らし格安物件の探し方(B33)

田舎暮らし格安物件の探し方B33についてのプチコメント

田舎暮らし格安物件の探し方B33では 「田舎の村の老人たちに遭遇しても、怪しまれない服装にしてください。田舎の村で遭遇するのは老人が多い。田舎の村のご老人は警戒心が強い。かと謂って、農作業でも出来そうな服装は、もっと警戒される。バックパッカースタイルも感心できない。田舎の団地の住人の散歩スタイルが参考になる。黒っぽい服装は車に撥ねられる原因の一つ。」とある。

これは、田舎では、村へ出入りする人はどこかで村人に見られているという事を、注意喚起している。
特に見張り当番がいる訳ではないでしょうが、誰かの視線はひしひしと感じます。
いかにも、格安物件を探しいていますという服装もダメですよ。
本当は、空気のごとく散歩するのが最も警戒されない格安物件の探し方なんですが、そうもいきませんよねえ。

田舎暮らし格安物件探しに役立つブログ & HP等

田舎暮らし不動産(格安物件)には夢がいっぱい (ブログ)

田舎暮らし格安物件の正しい探し方を伝授します (ブログ)

田舎暮らし格安物件は何処に在るのか? (ブログ)

田舎暮らし格安物件を探す (ブログ)

古民家物件と田舎暮らし格安物件 (ブログ)

田舎暮らし格安物件購入(賃貸)して (ブログ)

田舎暮らし格安物件 (ブログ)

田舎暮らし格安物件(古民家物件)購入(賃貸) (ブログ)

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸とは (ブログ)

田舎暮らし格安賃貸 (ブログ)

田舎暮らし 不動産《田舎暮らし 格安物件》 (ブログ)

田舎暮らし物件や田舎暮らし格安物件の情報分析

南房総の房総 不動産 古民家 田舎暮らし 格安物件 賃貸 千葉 千葉県

田舎暮らし物件で田舎一人暮らし

★田舎暮しと古民家不動産物件

田舎暮らし物件購入(賃貸)に役立つ 新築一戸建て/中古住宅/不動産/土地/購入/失敗/注意点

2013年11月29日

田舎暮らし格安物件の探し方(A33)

田舎暮らし格安物件の探し方A33についてのプチコメント

田舎暮らし格安物件の探し方A33では 「イメージした田舎暮らしが出来そうな田舎が決まったら、インターネットや情報誌で事前に田舎暮らし物件の価格等を調査し、現地へ赴きましょう。 田舎暮らし格安物件は田舎暮らしをしたい現地で探すのが基本です。 車で行った場合には、駐車場所に気を付けよう。違法駐車をしたり、あやしい車だと思われないように。」とあります。

これは、田舎の人はけっこう用心深い事を示唆しています。
怪しいクルマだと思われると、格安物件探しも水の泡と消え失せます。
格安物件探しで訪れた田舎ではマナーを守り、紳士的に振舞いましょう。
こうすることで、より早く格安物件に巡り合う事が出来ます。

田舎暮らし格安物件探しに役立つブログ & HP等

田舎暮らし不動産(格安物件)には夢がいっぱい (ブログ)

田舎暮らし格安物件の正しい探し方を伝授します (ブログ)

田舎暮らし格安物件は何処に在るのか? (ブログ)

田舎暮らし格安物件を探す (ブログ)

古民家物件と田舎暮らし格安物件 (ブログ)

田舎暮らし格安物件購入(賃貸)して (ブログ)

田舎暮らし格安物件 (ブログ)

田舎暮らし格安物件(古民家物件)購入(賃貸) (ブログ)

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸とは (ブログ)

田舎暮らし格安賃貸 (ブログ)

田舎暮らし 不動産《田舎暮らし 格安物件》 (ブログ)

田舎暮らし物件や田舎暮らし格安物件の情報分析

南房総の房総 不動産 古民家 田舎暮らし 格安物件 賃貸 千葉 千葉県

田舎暮らし物件で田舎一人暮らし

★田舎暮しと古民家不動産物件

田舎暮らし物件購入(賃貸)に役立つ 新築一戸建て/中古住宅/不動産/土地/購入/失敗/注意点

2013年11月15日

田舎暮らし不動産(格安物件)の何処に夢がいっぱいあるのか

田舎暮らし不動産(格安物件)の何処に夢がいっぱいあるのかと訊かれれば、田舎暮らし不動産(格安物件)の全部と答えたい。
都会の不動産と田舎の不動産のどっちに夢がいっぱいあるかと訊かれれば、田舎暮らし不動産(格安物件)と答えたい。
やはり、田舎暮らし不動産(格安物件)は文字通り格安な点が、都会の不動産には無い大きな夢を醸し出すと思う。
例へば、都会の高額な宅地で20~30坪の家庭菜園を営もうとしても、30坪位の宅地では全部が家庭菜園になってしまい、土地の相場価格と釣り合いがとれない。
田舎の30坪の山林を開墾して、家庭菜園だけをやっても、家族や友人からとやかく言われる事は全く無い。
このあたりが、当たり前のようで当たり前でない田舎暮らし不動産の特徴であり、夢を育む大元と言える。